ダブル添削で合格答案をマスター

大学入試問題では80語~200語程度の自由英作文の出題が一般的になりつつあります。本来、自由英作文の答案は百人百様になるはずです。

しかし、問題集を使った学習では、あなたの答案に関係なく、1,2通りの模範解答に従うだけです。
これでは自分の答案のどこがいいのか、何点もらえるのかについてさっぱり分かりません。

てんさく部屋では、ネイティブ講師と日本人講師によるダブル添削によって、提出された答案をしっかりと添削。

文章構成と英語の運用の2点から算出した「予想点」と「復習アドバイス」に加えて、提出された答案を最大限活かした「あなただけの模範解答」を返却します。

この模範解答には、自分だけの完成品として愛着がわきます。その結果、自然な英語が身に付くのです。

添削の仕組み

映像付き講座では、最初に映像を視聴します。
答案を作成します。(冊子付講座の場合は冊子に)
*手書きによる答案作成で、本番さながらの体験を!
自分の答案をカメラ付き携帯電話で撮影、画像をメールで送信。
受け取った答案を、ネイティブスピーカーと日本人講師が丁寧に添削します。
※英文解釈講座、高校入試のための作文・小論文コースでは、日本人講師のみが添削します。
答案受信後120時間以内に、ネイティブ講師によって作られた

「あなただけの模範解答」

と、文章構成面と英語運用面から算出した「予想点」、日本人講師による「復習アドバイス」を含む成績表をお送りします。
(高校入試のための作文・小論文コースでは、日本人講師からのアドバイスが届きます)

返却答案サンプル

受講者の答案(ダブル添削マーク付)

ダブル添削返却シート(一部抜粋)

【文章構成に関するコメント】
答案を基に、説得力を高めるにはどのような順番で書くべきか、話をどのように展開すべきかを学びます。
【エッセイ用表現に関するコメント】
ネイティブ講師からの英語表現に関するアドバイスです。答案の青線下線部に該当します。
【英語の運用ミスに関する指摘】
文法を中心とする英語の運用ミスが計算されます。指摘ポイントは答案の赤線下線部に該当します。
【指摘事項の解説】
文法ミス、表現ミスに対する解説です。復習ポイントが明確になります。
【予想点】
1.エッセイの書き方に関して
2.英語の運用に関して
この2点から予想点を算出します。
【総合コメント】
受講者が今後何に気を付ければいいのか、もしくは復習ポイントを解説。
【あなただけの模範解答】
受講者の答案を最大限活かした模範解答。自分の使った単語、表現をフル活用してくれます。