合格者喜びの声


Kさん
(2019年東京学芸大学附属国際中等教育学校合格)

本人は最後の最後まで、添削答案を読み返しておりました。

その節は英作文で多大なるご指導を頂きまして有難うございました。
予定通り先日編入試験を受けまして、本日無事に合格を頂きましたのでご報告させて頂きました。
今年の倍率は3倍でした。てんさく部屋の指導内容とペースが本人にとても合っていたようで、お世話になり本当に良かったと感じています。いつも的確なご指導内容で感謝しておりました。本人は最後の最後まで、添削答案を読み返しておりました。
これからも大学受験等、英作文は必須ですので今後も機会がありましたら是非宜しくお願い致します。
最後に、本人が一番喜んでいる時の画像を添付させて頂きます。
(*スタッフ談:お母様よりいただいたメッセージです。350語程度の英作文というかなり難しい設定に加えて、高い倍率の試験を見事合格されました。いただいた写真は、てんさく部屋の財産として保管しています。)



Wさん
(2018年東京外国語大学合格)

当日は「書けた!」という実感をもって試験を終えることができました。

私はてんさく部屋に申し込むまでは、200語の英作を2つとも時間内に書くことを諦めていました。しかし、丁寧な添削を通じて外大の形式への対策を教えていただき、またできているところを褒めていただき、少しずつ自信をもつことができました。
ネイティヴの先生と日本人の先生のダブルチェックで自分の答案の文法ミスや、不自然な言い回し、不明瞭な表現をどう直すべきかを教えていただけるのは、てんさく部屋ならではの大きな魅力です。当日は「書けた!」という実感をもって試験を終えることができました。本当にありがとうございました。



Iさん
(2017年京都大学法学部合格)

これ以上に素晴らしい受験生向け英文添削サービスを見た事がありません。

京都大学は、2016年度より自由英作文が出題されるようになりましたが、過去問が1年分しか無く、どう対策すべきか困っていました。和文英訳に関しても、過去問を解き尽くしてしまい、さらなる問題演習を積みたい、と思っていました。
そんな時出会ったのが「てんさく部屋」でした。細かな文法事項のチェック、自分だけの模範解答、そしてお褒めの言葉。これら全て、解答を写真で送るだけで得る事が出来るのです。これ以上に素晴らしい受験生向け英文添削サービスを見た事がありません。
利用して本当に良かったです。ありがとうございました。



Yさん
(2017年埼玉大学教養学部合格)

私の答案を尊重してくれた

試験まで時間のない中、無理に新しい表現を覚えるよりも今自分が思いつくことを今知っている表現で、と思っていたので、この上ないほど私の答案を尊重し、修正してもらえたことがとても嬉しかったです。さらに、すごく率直に褒めてくださったので、それが自信になり、本番は落ち着いて受験することができました。ありがとうございました!



Mさん
(自由英作文講座受講)
(2015年東京外国語大学合格)

自分の解答に自信を持つことができた

東京外語大を受験するにあたって、英作文が重要だということはわかっていたのですが、どのような対策をしていいのかわからず、自分で書いては模範解答を写す、という作業を繰り返していました。センターが終り、2次の直前に見つけたのがてんさく部屋でした。自分では気づかなかったような文法のミスを指摘してもらえたり、ネイティヴの先生が意味のわかりにくい箇所を指摘してくださり、添削の丁寧さに感動しました。本番では自分の解答に自信を持つことができ、添削部屋を利用して本当によかったです。



Aさん
(自由英作文講座受講)
(2014年東京外国語大学合格)

文章の組み立て方、手がかりができた

こんなに詳しく丁寧に指導して頂いてびっくりです。文章の組み立て方やネイティブの先生の指摘、すごくわかりやすいです。読んでいて「へえ、そうなんだ!」と思うことばっかりで、色々勘違いをしていたことや、色々知らなかったことがわかって、とても嬉しくなりました。一人でやっていたのでは絶対わからなかったです。「あなただけの模範解答」には感動しました。どうやって勉強したらいいかわからなかったんですが、手がかりができました。



fusenKoe